海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

ダイビングで雨が降った場合って潜れるの⁉︎ 初心者ダイバーさんのその疑問にお応えします☆

ダイビングのライセンスを取得して、張り切ってダイビング計画を立てたのに、その日が雨予報・・・と知った時は、いろんな事が頭をよぎりますよね!?

「雨で中止になるのかな?」
「行ったところで、楽しめるかな?」
「海はどんな感じになるんだろう?」

などなど、疑問が出てもおかしくありません。

ベテランダイバーさんたちなら、予約のタイミングや状況判断など、自分で解決方法を見つけることもできますが、ダイビングを始めたばかりだと何かと判断に困ることも多いです。

そんな初心者ダイバーさんのために、今回は雨の日のダイビングについてご紹介したいと思います☆

スポンサードリンク

雨でもダイビングできるの?

いちばん素朴な疑問としては、雨の日でもダイビングはできるのか?ですよね。

ダイビングは、雨が降ろうが雪が降ろうができます。

真冬の氷の下で、ダイビングをしている写真や映像を見たことはありませんか?

基本的に天気が悪くてもダイビングすることは可能なのです。

ただ、天気が悪い分、寒さの心配があります。

雨が降っているうえに寒さで凍えていたら、ダイビングができても楽しさ半減…といった微妙な気分にもなってしまうので、ボートコートを用意するなど防寒の準備はしっかりとしておきましょう☆

雨でもダイビングを楽しめるの?

よく「雨でも楽しめますか?」という質問を聞きますが、簡単に答えるならば、

「そりゃ、晴れたほうが楽しいに決まってる♪」

と、なってしまいます(;^_^A

雨の降り始めや小雨程度であれば問題ありませんが、さすがに大雨レベルになってしまうと、風や波のうねりなどの心配も出てきてしまいます。

一番残念なのは、空の雲が厚くなって海底が暗くなるので、光がさえぎられて透視度(透明度)にも影響がでることです。

どうせなら、キラキラした透視度が高い海の中を見たいですよね。

でも、水深20m程度以上潜ると、水深が浅いところと比べれば、雨の影響は少なくなることもあるので期待できます♪

よく考えてみると、雨の中でも行うスポーツはいろいろとありますよね。

ずぶ濡れで走るサッカー。
視界が悪くなりながらの野球。
傘を差しながらのゴルフ。
スポーツには関係ないけど、雨の中の野外コンサート。

などなど、どれも雨が降ると大変そうです。

そう考えてみると、海に潜り雨以上の濡れっぷりになるダイビングは、他のスポーツに比べて雨のうっとうしさは少なく、楽しめる率は高いと思いませんか?

もともと全身ずぶ濡れになる遊びですからね 笑

雨で透視度が多少悪くなったとしても、ちゃんと魚たちは海中で迎えてくれます☆

なのでダイビングは雨でも十分楽しめると思います♪

悪天候でダイビングが中止になる場合は?

ダイビングは、ただの雨なら問題ありませんが、さすがに強烈な豪雨や台風ともなると中止になります。

ただ、原因は雨というよりも、風や波の高さ、うねりなどが原因です。

風が強くて波が高い場合は、ダイビングボートが出港できません。

これは晴れてても同じことなんです。

また、ダイビングが中止になる判断は、各ショップによって違ってきます。

波が1mくらいの高さでも中止にするショップもあれば、波が4mくらいまでなら決行するというショップもあります。

その他には「このポイントはダメだけど、別のポイントなら影響が少ないからOK」といったように、ポイント選びによってはよっぽどの悪天候でなければダイビングが可能なショップもあります。

なので、天気が悪いからといって諦めるのではなく、まずは利用するダイビングショップに問い合わせすることをオススメします☆

豪雨・台風での影響はどれくらい?

激しい豪雨や台風の場合、海は大荒れになります。

ダイビング前日が普通の雨でも、海が濁ってしまう事もあるので、豪雨や台風ともなると海底は底荒れするので視界も悪く危険です。

そのため、海のうねりが引くまではダイビングは避けて日程の変更をした方が良いです。

うねりが静まれば場所によっては翌日に回復することもありますが、台風後は念のために2~3日は避けてから予約をした方が良いと思います。

まずは、どれくらいの影響が出ているのか⁉︎ 直接ダイビングショップに問い合わせしてみるといいかもしれませんね。

台風が通過した後は、台風一過で天気は快晴となり、まさにダイビング日和♪と思ってしまいますが、空と海では状況があまりにも違うので気をつけましょう

雨でもポジティブに☆

雨の日のダイビングは、少なからずテンションが下がるかもしれません。

でも、せっかく楽しみにしていたダイビングですから、楽しまなきゃ損です!

もし雨の日のダイビングをポジティブに考えるなら、女性にとっては厄介な日焼けの心配も少ないし、キャンセルする人がいてボートが空いてるかもしれないし、意外と得する事だってあるかもしれません♪

ほら、ディズニーランドだって雨の日は空いてるから、並ぶ時間も短くなって得するじゃないですか!?

あ、そういう問題ではない?(^^;) あはは

何よりも、これから続くダイビング人生に備えて、雨の日のダイビングを経験しておくことは、とても大事なことだと思います^^

なので、雨の日のダイビングも、ぜひ楽しんで経験を増やして下さい☆

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫