海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

DIYでサーフィンライフを快適に♫ちょっとした工夫で車がこんなに便利に⁉︎カー用品カスタマイズ入門!

サーフィンに行くのに必要なのがです。

電車サーファーを除けば、ほとんどの人が車でポイントにアクセスしていると思います。

ビーチに止めている車を何気なく観察すると、なんだか不思議な改造をしている人が少なくありません。

改造と言っても、サーフィンライフを快適にするための改造です。

今回は「知れば納得!やれば快適♪」 サーファーの車のDIYをお伝えします☆

スポンサードリンク

かなり便利!リヤハッチハンガーパイプ!

リヤハッチがある車に限られますが、ハッチ部分にパイプを取り付けることで、ウエットをかけたり、タオルを干すことが出来てかなり重宝するDIYです。

予算は大体2,000円ほどで完成します。

材料
・25mmステンレスパイプ
・アタッチメント25mm 2個
・タッピングビス
・両面テープ

これは結構簡単なので是非トライしてみてください!

まず最初に両面テープなどで借り止めして、リヤハッチを閉めた時に干渉する部分がないかを必ず確認しましょう。

せっかく取り付けても、ドアが閉まらなかったら本末転倒ですw

問題なければ借り止めした状態で穴を開ける場所に目印を付けます。

次に借り止めを外してドリルで穴を開けましょう。

大きさはビスの大きさに合わせれば良いのですが、あまり小さいビスだと剛性が無くなるので適度な太さの物を

新車だろうがなんだろうが、ためらわず穴を開けちゃいましょう!

サーフィンライフを快適にするものだと考えればためらう必要はありません(o^-‘)b

穴を開けたらパイプにアタッチメント部分を取り付け、ビスで留めます。

これで終わりです^^ めっちゃ簡単ッ!

パイプの長さは好みによって長くても短くても良いので、ホームセンターで購入する前にあらかじめ長さを測っておきましょう。

ウエットを干したり、タオルを掛けたり。

大きめのタオルを使えば、リヤスペースでの昼寝の目隠しにもなります。

横乗りをやる人にしかわからないこの快適さ♪(´∇`)

是非トライしてみてください☆

サイドバーを作る!

天井付近の両サイドにバーを作ることによって、タッパやタオル、小物などをぶら下げておくことが出来ます。これもなにげに便利!

金額は5,000円ほどです。

…ちなみに市販のものだと3万円ほどします(´・_・`)

材料
・25mmステンレスパイプ 2本
・CARMATE 釣り用ロッドホルダー ZSP16 4個
・アンカーボルト 4個~6個
・ターンナット 4個~6個
・パイプエンドカバー 4個

これまた穴が開いていない車は、位置を決めてドリル等で穴をあける必要があります。

その際、場合によっては内貼りにも穴を開ける必要があるので覚悟が必要です(・∩・)

でもDIYなんてそんなもの。 思いっきりいきましょう!

それでは作業に入りましょう。

まず車にもよりますが、内装剥がしで留めピンを剥がします。

そこにネジ山があればそのまま使えるのですが、ない場合は少し大きめの穴を開けます。

ターンナットという部品を入れるので、それに合わせたサイズの穴を開けましょう。
空いた穴にターンナットを設置します。 押し込むだけで大丈夫です。

ターンナットはネジ山のないところにネジ山を設置するものだと思ってください。

これを考えた人はすごいですねッ!

続いてCARMATEのロッドホルダーをネジで固定。

これで後ろ側左右4箇所のパイプを留める台座が完成です。
さらに僕はこのロッドホルダーのネジに金属ステーをかましてサーフボードを搭載するためのバーを取り付けています。

ステーは剛性のしっかりしたものを選びましょう。ロングを積んだことはないのですが、ショート4本載せてもビクともしません。

完成するとこんな感じになります↓

先ほどのリヤハッチのハンガーパイプに比べると少々手間がかかりますが、そこまで難しくはありません

地味な位置のパイプなので存在感はそこまでありませんが、こちらも一度使うと手放せなくなるアイテムです♪

DIYでサーフィンライフを快適に♪

結局、サーファーによるサーファーの為の車用品というものはほとんど世に出ていません。

あっても、なんかいまいちだな~というものが多く、サーフィンを知らない人が開発していることが理由なのではと思います。

なので、自分のイメージの物が世にない場合はDIYしちゃいましょう!

必死に探す労力を考えると、DIYしてしまったほうが早いですし、何よりも自分好みにカスタマイズ出来ちゃいます♫

ぜひDIYでイメージを膨らませて、あなただけの快適サーフライフを送ってください☆


「サーフィン 車」おすすめ記事
 ⇨サーフィンに適した車とは?どうやって海に行こう?サーファーに人気の車をご紹介☆
 ⇨意外とかかる駐車場代!サーフィンの時にあなたはどうしてる?
 ⇨車上荒らしの手口を徹底解説!防犯対策を知って危険を回避しよう!
 ⇨車中泊をマスターするとサーフトリップは10倍楽しくなる!サーファー必見!車泊に適したオススメの車

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫