海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

ジェットスキーで釣りをするのが密かなブームに⁉︎ 人気急上昇中のフィッシングライダーの魅力に迫る!

Fishing rider

ジェットスキーは、海上をスカッと飛ばして走行するだけではなく、のんびりと釣りも楽しめたりするってご存知でしたか⁉︎

海外ではすでに主流になっているんですが、日本でも釣りを楽しむ人たちの間で少しずつ人気が出ているようで、フィッシングライダーが増えてきています☆

”海岸や堤防からだとあまり釣れない・・・。 でもボートを出すのも大変・・・。”

そこでジェットスキーが大活躍♪

普通のジェットスキーに少し手を加えただけで、本格的な釣り仕様のジェットスキーに変身させることができます!

釣り人としてはちょっと気になるところですよね⁉︎

”なぜジェットスキーで釣りに行くのか!?”

今回は、このジェットスキーで釣りを楽しむ、フィッシングライダーの魅力についてまとめてみましたー☆

スポンサードリンク

ボートよりもジェットスキー!

Boat <Jet skiイメージ的には、”釣りをするためにボートを購入する”といった感じですが、最近は、”釣りが目的ならジェットスキーでもいいんじゃない⁉︎”と考える人が増えています。

その理由として、

①ボートの維持費はジェットスキーよりも高いし、燃費も悪い。
②ボートだと浅瀬には行けないけど、ジェットスキーなら行ける。
③一人で釣りに行くなら、ボートよりもジェットスキーの方が手軽。

このような理由があるからです。

確かに釣りは大勢で行くというよりも、単独で楽しむ人が多いので、10人も20人も乗れるようなボートを購入してももったいないですよね。

「じゃあボートをレンタルすれば?」とも思うのですが、頻繁に釣りに行くとなると、レンタル代の出費は大きい上に、好きな時間帯に釣りに行けません。

特に夏の朝マズメ狙いだと、日の出は朝4:30頃ですからね(;^_^A

レンタルボート屋さんが、すべてオープンしているとは限りません。

※ジェットスキーのレンタルについては、以前に書いたコチラの記事を参考にして下さい☆
 ⇨ジェットスキーはレンタルで☆ 関東のおすすめジェットスキーレンタルショップ6選!

好きな時間に、好きな場所で気軽に楽しめて、釣果も陸からよりも断然アップ♪

ボートよりもジェットスキーを選ぶ人が多いのも、分かる気がしますね^^

ジェットスキー釣りカスタム

Jet ski fishing equipmentジェットスキーで釣りに行った場合、「釣った魚とか荷物はどうするの?」という心配が出てきますが、レースに出るような1人乗りのジェットスキーではなく、3人乗りのジェットスキーであれば、シートの下や両サイドに収納が付いているタイプもあるので安心です。

本格的になると、後ろのデッキにロッドホルダーを装備したり、ハンドル付近のフロントに魚群探知機を付けてみたり…「それはもはや、ボートでしょ!」とツッコミを入れたくなるようなジェットスキーに仕上げることもできます!笑

これを装備するだけで、もはやあなたはフィッシングライダー上級者ですw

魚群探知機というと、けっこう大きいのかな?と思いますが、ジェットスキーにも装備できるくらい、コンパクトな魚群探知機があるんですね♪

これさえあれば、頑張り時間と手抜きの時間を使い分けが出来るようになるので、効率が上がり釣果アップに繋がります!

そして、肝心な竿ですが、釣りやすさを考えると、2m以下の竿を持っていくと扱いやすいと言われています☆

釣り物

Jet ski fishingジェットスキーで釣りをしたら”何が釣れるのか⁉︎”ですが、ボートと同じようにポイントによって様々な釣りが楽しめます♪

さすがにジェットスキーでマグロを釣り揚げるのは厳しいかもしれませんが…(^_^;)

東京湾ならキスやカワハギ、鯵、鯖だったり、それ以上の大物だって釣れますよね!

たとえばキスのポイント、カワハギのポイントなど、それぞれポイントがありますが、ジェットスキーなら移動も楽なので大きなメリットになっています♪

万が一、大きな魚に引っ張られるような事があっても、ジェットスキーなら100キロくらいは出てしまうので、一緒に追いかける事もできます。

ただし、100キロも出すような魚がヒットしてしまったら、追いかけるのは危険なので諦めましょう。…って、当たり前ですよね(^▽^;)

釣時の安定感は大丈夫?

Stability when fishingジェットスキーは波に揺られて不安定な気がしますが、船体重量は大体400キロ以上はありますので、小型ボートで釣りをすることを考えると、同じくらいの安定か、もしくはそれ以上の安定感があるんです☆

もちろん、急に立ち上がったり動き回ったりすれば揺れますが、それはボートも同じことですよねw

もともとボートで釣りをしようと考えている人であれば、ジェットスキーの安定感は納得できると思います^^

ジェットスキーで釣りをする時のマナー

Jet Ski Fishing Manorどんな釣りでも、どんなマリンスポーツでも、やはりマナーは大事ですよね。

ジェットスキーで釣りをする場合は、魚がいるポイントまでマメに移動できるので、周りに陸の釣人がいたり、ボートがいたり、漁船や乗り合いの釣り船がいたりすることもあり、特に注意が必要です。

釣りに夢中になると、周りが見えなくなってしまいがちなので気をつけて下さいね^^

それと、1人ではなく2人で釣りをしている場合は、ジェットスキーのバランスが崩れて海に落ちる可能性もあります。

何かトラブルが起きた時のためにも、携帯電話は忘れずに☆

季節を問わず楽しみましょう♫

Jet ski Enjoy all year roundジェットスキーで自由に釣りができる環境があれば、季節を問わず、ボートよりも手軽に釣りに出かけることができますよね♪

ジェットスキーだけが目的だと、夏だけ頻繁に乗るような気がしますが、釣り人は1年を通して魚を追いかけているのでジェットスキー利用率も高いはず。

もちろんジェットスキーの管理は大変ですが、それはボートも同じこと。

なので、きっとこれからもフィッシングライダーが増えて行くと思います☆

そうなった時のためにも、マナーや事故には気をつけて、ジェットスキーと釣りを同時に楽しく満喫して下さいねッ♪^^

P.S.
「ジェットスキーは免許がないからやっぱり無理…」と思っているあなた!

諦めるのはまだ早いですッ!

「ジェットスキーには乗れないけど…やっぱり沖で釣りがしたい!」って人にはコチラがおすすめです♪
SUPは釣りも出来ちゃうスーパーアイテム!今話題のサップフィッシングでサーフィンとは違う海の魅力を味わおう!

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫