海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

ダイビングに行くならペリカンケース☆ 旅行の移動や防水にも負けない安心アイテム♪

Pelican case

ダイビングに行くときは、何かと荷物が多くなります。

最近は携帯やカメラなどを持参して、水中写真を撮る人も多いので、防水や破損には特に気を使っている人も多いですよね^^

そんな時に便利なバッグとして「ペリカンケース」があります☆

ダイバーならもうご存知の人も多いと思いますが、私はダイバーになるまで、このペリカンケースの存在すら知りませんでした^^;;

もっと詳しく言うと、ダイバーになってから数年後に知ったくらいです(;^_^A

今となっては、ペリカンケースを持っている人を見かけると、「あ、あの人もしかしてダイバーかも・・・」と、勝手に親近感を持ってしまいます。笑

こんな私のように、まだペリカンケースの便利さに気づいていない人もいるかもしれないので、今回はこのペリカンケースについて紹介したいと思います☆

スポンサードリンク

ぺリカンケースとは?

What is a Pelican case?ペリカンケースは、アメリカで誕生した樹脂製のハードケースブランドです。

ペリカンケースというと、車や象が踏んでも壊れない頑丈なケースで、米軍や海軍、警察、消防などでも使用されているということは有名なんですが、実は、もともとダイビング用品として作られたそうです☆

そのため、耐水性や防水性は高レベルな完全防水!

他にも、気圧調整を自動で行ってくれるバルブがついているので、飛行機に乗っても安心。

パソコンやカメラ、携帯などの精密機械を入れても破損の心配がありません。

そして、ペリカンケースの中には、どんな形の物を入れてもいいように、手でちぎれるウレタンが入っています。

ここには携帯、ここにはカメラ、ここには器材、などなど…自由自在に整理整頓できます♪

もし、自分でウレタンを上手にカットする自信がないなぁ・・・という人は、オーダーでカットしてくれるショップもあるので、一度ショップに確認してみる方法もあります。

これが、世界最強のペリカンケースです☆

こんな時に便利♪

Pelican case convenient海外旅行に行く場合、空港でのスーツケース取り扱いは、それはもう雑な国も多く、キャスターが壊されてたり、スーツケースが凹んでたりすることもあります。

たとえ見た目が平気でも、スーツケースを放り投げられた衝撃で、中身がグチャクチャになる可能性もあります。

そうなると、いくら頑丈にカバーしていたとしても、中に破損して困るものが入っていたら、やっぱり心配ですよね⁉︎

そんな時は、スーツケースに入るサイズのペリカンケースがオススメです!コンパクトで使い勝手が良いので何かと重宝するはず!

もちろん完全防水なので、そのままダイビングボートに持参してもOK☆

ボートに揺られて海水がかかろうが、転がろうが、たとえ海に落ちたとしても、まったく問題なしです!

もしウエットスーツが入るくらいのペリカンケースなら、ビショビショにぬれたままのウエットスーツをしまっても、水漏れする心配もないので安心です☆

また、気圧調整もできるので、海だけではなく登山にも持っていけますよね^^

たとえ険しい山道の車中でも、ボンボン跳ねて、いろんな場所にブツかろうと、吹っ飛ぼうと、気にする心配もありません!

そして、汚れたら洗えばいいだけです♪

こうなってくると、ペリカンケースの中身よりも、ペリカンケースにぶつけられた方が心配になってしまいますがw

いろいろなシーンで大活躍してくれる、便利なペリカンケースです♪^^

サイズや色は?

Pelican case size colorペリカンケースのサイズは豊富に揃っています☆

小さいものだと、サングラスやタバコ、携帯電話が入るくらいの小さなサイズがあったり、飛行機の手荷物として持ち込めるサイズや、キャスター付きの大きなサイズもあるので、自分が使用したいサイズを購入することが可能です♪

なんとなく「軍事用にも使われている」と聞くと、見た目的に女子には不向き?と思うかもしれませんが、実はカラーはサイズによって黒っぽい色だけではなく、オレンジや黄色、ブルーなどのカラフルなバリエーションもあります。

カラフルなカラーのケースなら嫌でも目立つので、置き忘れたり、似たような荷物に紛れ込んだとしても、すぐに発見できる可能性が高いです。なので、私の場合は基本的に、黄色やオレンジを選ぶクセがあります(^▽^;)

サイズの種類は下記を参考にしてみて下さい☆
 ⇨http://www.procase.jp/pelican/speclist

ステッカーでオシャレに☆

Pelican case stickerペリカンケースは、「いかにも頑丈そう!!」という見た目なので、ちょっとオシャレな感じに見えるように(?)ステッカーを貼っている人も多いです。

貼るだけでもかなり印象が違ってきますよね^^

ただ、ステッカーを貼るときに注意したいのはステッカーの素材です。

防水を目的としているのに、紙の素材だったら意味がありません。

防水どころか、雨に濡れても問題です(; ̄ー ̄A

なので、素材は耐水性のある素材で、屋外用や車に貼るタイプを選びましょう!

それでも剥がれる心配があれば、ステッカーを貼った上から、セメダインなどで補強すると安心です。

ペリカンケースは決して安いものではないので、オシャレに長く使うためにも、自分の好きなステッカーを貼って、個性のあるペリカンケースに仕上げましょう☆

いざという時の備えとして

Pelican case provided今の時代、いつ自分が災害に遭遇するかわかりません。

家の中に災害用リュックがあったとしても、万が一、地震で物が落ちて、中のものが潰れてしまったり、雨で流されてしまったら、意味がありませんよね。

ペリカンケースの頑丈さや防水効果は、ただ荷物を運ぶだけではなく、災害の備えとしても、利用する価値があると思います。

ペリカンケースのハンドル部分には、ネームプレートも取り付けられるようになっているので、もし災害に遭遇してペリカンケースの行方が分からなくなったとしても、ネームプレートに名前や住所を書いておけば、手元に戻ってくる確立も高くなります。

「史上最強のケース」と言われているくらいのケースなので、きっと大事な中身の物を守ってくれるはずです☆

ダイビングなどのレジャーでも大活躍、災害の備えとしても大活躍!一家に1台、用意しておくのも名案です♪

ちなみに、レジャーで使う場合は、なるべく日陰に置いたほうが良いですよ^^

直射日光に当てておくと、かなり熱くなるのでご注意を☆

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫