海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

スキューバダイビングのライセンス取得方法を徹底解説!ダイバーになって未知なる水中へ潜ろう!

スキューバダイビングって憧れませんか?

日常では決して体験することのできない水中という世界を優雅に泳ぎ回る。

あなたもテレビなどで一度は目にしたことがあるかもしれません。

魚の大群、キレイな珊瑚礁、雄大に広がる青い世界を、間近で体験することが出来ます!

ですが、海に潜るにはダイビングのライセンスが必要です。

住んでいる地域の海に潜るのも、南国のリゾート地の海に潜るのもライセンスがあれば世界中どこでも潜ることが出来るのです。

しかし「どうやってスキューバダイビングを始めれば良いの?」…と思う方も多いかもしれません。

今回はスキューバダイビングのライセンス取得の方法についてご紹介したいと思います。

これを機に、あなたもスキューバダイビングのライセンスを取得し、憧れのダイバーになってみませんか?

スポンサードリンク

どうやってダイバーになればいいの?

PADI Scuba Divingダイバーになる為にまず考えることは、どこでライセンスを取得するかです。

自宅の近所のお店を探して講習を申し込むのが一般的ではないかと思います。

他にも、沖縄などの旅行先で取得するという方法もあります。

この“都市型ショップ”“リゾート型ショップ”かという二つに大きくは分かれるのではないでしょうか。

私の場合はインターネットで都市型ショップを検索し、直接連絡してライセンス取得に向けた講習を受けました。

仕事帰りに友人と二人で、これからダイバーになりたい!と思いながら、お店に足を踏み入れたことは今でも鮮明に覚えています!

緊張しつつもワクワクしていました^^

ショップに実際に行くことで、全体の雰囲気やスタッフがどのような人なのかを知ることが出来るので一度話を聞きに行くことをおすすめします。

もしもその時に自分に合わないと感じたら、他のショップに行くのもアリだと思いますょ。

ホームページを見ているだけでは分からない事が感じられるかもしれませんからね。

そして、ダイビング指導団体は世界中にいくつかありますが、最も大きな指導団体はPADIというところです。

私も一番大きいからという理由でPADIを選択しました。

一番大きいということは、世界中でメンバーが一番多いということです。そして、そのライセンスがあれば、世界中どこでも認識してもらえるのでどこでも潜れるということです。

ショップで講習を受け、認定されればダイバーになることができます。

では、費用や時間はどのくらいかかるのか…⁉︎

これが皆さんの一番気になるところではありませんか?

ライセンス取得にかかる費用と時間

指導団体やショップによっても変わってくると思いますが、PADIの都市型ショップの場合だと6〜8万円くらいで、リゾート型ショップですと3万円くらいではないでしょうか。

リゾート型ショップが割安感はありますが、そこまで行く旅費が必要ですので注意しなければなりません。

また、潜った後の約18時間は飛行機に乗れませんのでスケジュールの調整も必要です。

ライセンス講習は一般的に、学科講習1日、プール実習1日、海洋実習2日と4日間はかかると考えた方が良いでしょう。

旅行と合わせて短期間で取得したい方はリゾート型ショップが良いと思いますが、ゆっくりと取得でも良いという方は費用はかかりますが、都市型ショップの方がおすすめです。

リゾート地にはライセンス取得後にいつでも潜りに行くことができますから、まずは焦らずしっかり取得しましょう。

個人的には、近所の都市型ショップで時間をかけてライセンス取得し、潜る経験を積んだ後にリゾートのキレイな海で潜る方がおすすめです!

最初の海がキレイなところでも、緊張していたりダイビングに慣れていなかったりすると周りを十分に見れずに終わってしまうかもしれません…。

そんなのもったいないですよね?

なので、しっかりと経験を積んでからキレイな海に潜った方が良いと思います☆

ライセンス講習って何をするの?

Scuba diving license学科やらプールやら海洋やらと何をするんだ?と思う方もいるかもしれません。

内容としては、学科では安全にダイビングができるように必要な知識を学びます。

プールでは学んだ知識を使って実際に潜る練習をします。

プールで慣れて、その後に本物の海の中でスキルを行ったり様々な生物を見たりします。

ダイビングは当たり前ですが水中で行いますので、安全に考慮しないと重大な事故に繋がる恐れがあります。

正しい知識を学び、水中に慣れることで安全に楽しくダイビングができます。

映像で見ると優雅に泳いでいるように見えますが、実際にやってみると結構難しくて慣れるまでにはかなり時間がかかります。

私は何年も潜っているのですが、それでも難しいと感じる瞬間もあります。

しかし出来ないことが出来るようになると新しい世界が見えてくるのでとても楽しく、とても奥が深いと思っています。

講習の工程が終了し、スキューバダイバーとして認定されるとCカードと呼ばれる免許証のようなものが発行されます。

これであなたもダイバーの仲間入りですね^^

ダイバーになったら何ができる?

晴れて認定ダイバーとなりましたら、あなたは世界中のどこの海にも潜ることができます♪*\(^o^)/*ヤッター

ウミガメやマンタを見に南の島で潜ったり、水中写真を撮影したりと…夢は広がる一方ですね。キューー(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)ーー☆

講習を受けたショップでファンダイブと呼ばれるダイビングをするのも良いですし、更に上のライセンス取得に向けて講習を受けるのも良いでしょう。

ファンダイブとはその名の通り、楽しむためのダイビングです。

いろんな海にいろんな人と潜って海の世界を楽しみましょう☆

ダイバーになって世界中の海へ行こう!

%Scuba Diving Resort私はダイビングを始めてから5年くらいは経ちますが、今でも毎回ワクワクしますしとても楽しんでいます♪

この楽しさは潜らないと分からないので、皆さんにも是非ダイバーになってもらいたいですね〜(´∀`。)

ちなみに、いきなり講習は、、、という方は、まず体験ダイビングをしてみるといいかもしれません。

短い時間ですが水中の世界を体験することができますので、楽しいと思えればそれからライセンス講習を受けるというのも一つの手だと思いますよ。

スキューバダイバーになって海の中という非日常を楽しみましょうヽ(´∀`。)ノ゚

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫