海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

シュノーケリング初心者必見!水中遊泳で海の魅力をもっと発見しよう!

「シュノーケリングに興味があるけど、どうやればいいかわからない」
「水が苦手、泳げないからシュノーケリングできない」
「子供がいるから危険だし、お金もかかるから…」

そんな風に思っている方、必見!

シュノーケリングは実は誰でも簡単にできるマリンスポーツなんです。

難しいと思っていても、コツをつかめば、絶対にハマります。

また海で遊ぶのは無料♪

誰の海でもない。みんなの海なんです^^

今回は気軽に始められるマリンスポーツ【シュノーケリング】を紹介していきます。

スポンサードリンク

シュノーケリングとは

シュノーケリングシュノーケリングは、水面または比較的浅い水中の遊泳をしながら、海の中の美しい景色を楽しむマリンスポーツです。

スキューバダイビングのような特別の資格や技術が必要ないので、年齢性別を問わず気軽にできるレジャーです。

安全性もあるので、小さい子供や泳ぐのが苦手な人でも簡単に始められます。

また、リーズナブルで手軽に道具を揃えられるのも人気の秘密です。

水に慣れてくると、水面だけでは物足りなくなり、素潜りもできるようになります。

素潜り=スキンダイビングとも言います。

海での遊び方がさらに広がって楽しみが増えますね♪

シュノーケリングの道具

リーフツアラー マスク シュノーケル フィン 3点セット RP0102 ブルー Lサイズ

【必需品】

・マスク(専用ゴーグル)
目や鼻に水が入らないように顔を覆ってくれる水中マスク。

・シュノーケル
呼吸器の役割をしてくれるシュノーケル。口で加えて、外気を口呼吸で取り入れます。

・フィン(足ヒレ)
浮遊する為に補助してくれるフィン。

とりあえず上記3点があれば、シュノーケリングができます。

スポーツショップなどでセットで販売しているものもあり、リーズナブルな価格で揃えることができます。

【あれば便利なもの】

・シュノーケリングジャケット(ライフジャケット)
泳ぎに自信のない人やお子様はやっぱり心配。

そんな方は浮力の高いシュノーケリングジャケットなどを利用するのも一つの方法です。

ジャケットをつけていれば、水に浮き、安心できるので目を離すことができますね♪

・ラッシュガード/ウエットスーツ
夏場は水着着用のみでも十分できます。

ですが、シュノーケリングは基本的にずっと海中をのぞいているレジャーなので、首の後ろを日焼けしてヒリヒリ~なんて事もよくあるのです(>_<)

日焼けを気にされる人はラッシュガードなどを着用することをオススメします。また、季節や入水ポイントによっては想像以上に海水が冷たいことも…。ウェットスーツを着用すれば、夏以外もオールシーズン楽しむことができます。

私は毎年、夏になると伊豆へシュノーケリングしにいきます。

伊豆の海って日本でもベストに入るほど、綺麗な海で海中がクリア!

肉眼で魚がよーく見えるのは当たり前!

カメラで綺麗に撮影までできちゃいます!

非日常的な空間、魚を追っかけたり、とんでもないものを見つけたり…

楽しみ方は無限大です♪

早く来年にならないかなーと今からワクワクしています(^^)

シュノーケリングを楽しむ為に

シュノーケリングを初めてする人にとって、一番心配なこと。

「水中で苦しくならないか…」

ここで大切なポイントは口呼吸できるかどうかです。

シュノーケリングで使うマスクは水泳用のゴーグルとは違い、鼻まで覆われています。

ゴーグルが密着しているので、鼻から空気を吸っても空気を取り入れることはできません。

息がしたい時、きちんと口呼吸をできれば苦しい思いをすることはないのです。

口だけで呼吸することは、慣れるまで意外と苦しく感じるかもしれません。

なので事前に陸上で実際にゴーグルとマスクをつけて、口呼吸の練習をしておくのが良いと思います。

あと練習しておくべきなのは、フィンの使い方

フィンを装着することで、素足より推進力が増し、長距離を楽に進めるようになります。

ですが、その分足にも水圧がかかり、足に負担がかかったり疲れやすくなります。

慣れていないと足がつって、水中で大変な思いをしてしまうかもしれません。

初めてシュノーケリングに行く前には自宅で練習してみたり、入水前にはきちんと準備運動をしたり、浅瀬で足慣らしをしてフィンの使い方をマスターしたり…フィンの使い方を体に教えてあげてから、シュノーケリングを行ってみてください。

海の魅力を再発見♪

Snorkelling beginner普段見ることがない海の中は感動がたくさんあります。

綺麗な海では特に気持ちもリフレッシュできるでしょう♪

一緒にシュノーケリングをした仲間、恋人、家族との絆も深まります!

誰でも簡単にはじめられるシュノーケリング。

ぜひ、魅力いっぱいな海の世界を楽しんでみてください(^^)

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫