海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

スポンジボードでサーファーガールデビューしよう!サーフボードの選び方とスポンジボードを勧める理由!

今年の夏はサーフィンデビューしてビーチガールを極めちゃおう!

なんて新年の目標に掲げてみたけども…

サーフボードって種類がありすぎてどれが良いかわからない…

今回はそんな初心者サーファーガールのお悩み解決しちゃいます☆

スポンサーリンク

まずはスタイルを決める!

「あなたはどんなサーファーになりたいですか?」

もうこれ! 最重要項目!

これがないならサーフィンやらなくていいってくらい重要です!

「ショートとロングどっちが良いかなぁ〜?」

いやいやいや、そうじゃない。

両方おもしろいのでどっちが良いとか絶対決められません。

スキーとスノボみたいな感じ(⁉︎)です。

フィールドは同じ雪山でも遊ぶツールが違うので楽しみ方も違うってこと。

ショートとロングの楽しみ方はかなり異なるので、最初のスタイル決めはとっても大事!

でも、どちらにするか決められないアナタ!

①~⑥にチェックを付けてみよう☆

①ほぼ毎日海に通えそう!(常に海に行けるのでパドル力もつきやすい)
②大きな波のトンネルをくぐりぬけてみたい!
③ターンなどの技をやってみたい!
④仕事が忙しい、海が遠い、週末しか海に行けない…(慣れるのに時間がかかる)
⑤ゆったり穏やかに波に乗りたい!気分はハワイ♪
⑥体力にあまり自信がない…

どれに当てハマりましたか?

もし①~③が多い場合はショート、④~⑥が多い場合はロングがスタイルに当てハメやすいので参考にしてみてくださいね^^

もちろん、ライフスタイルに合わせてチェンジしていくのも贅沢でいいと思います。

そして、これからメインで入るポイントの状況も必ず確認しましょう。

ポイントによってショートオンリー、またはロングオンリーといった暗黙の了解の決まり事があります。これはみんなのルールなので必ず守ってくださいね^^

さあ!波打ち際をボード持って歩いているイメージができてきましたねッ!

それでは次に、具体的なボードの選び方です。

ボードのここを見る!

どちらにするか決まったら、もう一つ確認するのがボードの”幅”です。

波の速度は波のサイズに比例してきます。

つまり小さい波は速度が遅く、大きい波は速度が速くなります。

なので自分のスタイルとホームポイントのブレイクにあった板の幅が、今後の上達にかなり関わってきます。

ここで一番やっちゃいけないのが、持ちやすさを重視し、幅の狭いボードを選ぶことです。

幅が狭いと左右のレールの切り返しがしやすいけど、乗り手の技術が必要。

幅が広いと左右のレールの切り返しが鈍くなるけど、安定感があり、テイクオフもしやすい。

じゃあ両方の要素を入れたボードがいいと言いたいところですが…

作るのはすんごく難しいです。

ボードは波に乗るためにあるので、持ちやすさよりもテイクオフやパドリングが最重要。

まずはテイクオフができるようになることがサーフィンをより楽しむためのポイントです。

なので幅が広めのボードがオススメ☆

サーフ業界最先端!スポンジボード!

ここまでいろいろ説明しましたが…

私が一番オススメしたいのは、南カリフォルニア発のソフトボードブランド『Catch Surf(キャッチサーフ)』のスポンジボードです!!!

 ⇨http://catchsurf.com

スポンジボードとは、よくサーフスクールなどで使われている初心者用のボードです。

名前のとおり、ボディボードのようなスポンジでできているので壊れにくくて安全です。

普通、ボードは樹脂でコーティングされていて表面が固いのですが、表面が柔らかいので体にブツかっても安全♫

また、とても軽いので海外などのサーフトリップにも安心して持って行けます☆

さらにボードの値段が安いッ!

スポンジボードの値段は普通のボードよりも安いため、初めてボードを購入する上で金銭的な負担が少ないのも嬉しいポイント。

安いからレングス違いで欲しくなり、あまり効果ないですが…f(´∇`;)

さらにさらに!スタイルには欠かせないクールなデザインとプロがハマるクオリティ!

独自のストリンガーが入った構造とパフォーマンス、さらにはスタイリッシュなルックスをしたキャッチサーフの乗り心地に数々の世界トップサーファーが夢中になっています!

こちらがスポンジボードでのライディング動画です↓

アメリカではものすごく人気が高く、多くのモデルが品切れになっているほど。

日本でも去年あたりからハマる人が続出中!

私もそのうちの一人です♪ 今年はこればかりになりそうな予感w

スポンジボードは他にも色々出ていますが、必ずキャッチサーフを選んでくださいねッ!

ネットとか普通に売っているスポンジボードだとクオリティが低いです。

スポンジのクセに波に乗れない製品なんてモノもあるので要注意ですょw

夏はもうすぐ!スポンジボードでenjoy surfing!

これでサーフガールのイメージと予習はできましたね⁉︎(笑)

急いで準備をしましょう! 夏がきます!

まだ、あまりイメージが固まっていないけど…サーフィンは始めたい!と思ってるビギナーサーフガールは、スポンジボードをGETすれば間違いありません!

今年の夏はスポンジボードで最高の夏を過ごしましょう♫

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫