海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

サーファー必見! サプリメントで効率良く必須アミノ酸(BCAA)を摂取しよう☆

surf-supple

サーフィンって、本当に体力が必要なスポーツですよね。

ちょっと期間をあけてサーフィンをしたら、翌日に筋肉痛や疲労感を感じる人も多いのではないかと思います。

たとえ毎日毎日、サーフィンができる環境があったとしても、体調や年齢によって、「今日はあきらめて明日にしよう・・・」と、断念することだってあるかもしれません。

サーフィンは体力勝負と言ってももいいくらいなので、自分なりに気をつけて体力を維持する必要があります。

でも、自分の力だけでは限界もあるんですよね…f(^_^;)

そんな時に助けてくれるのが、アミノ酸サプリメント!

アミノ酸サプリメントといえば、その効果はホンモノで、たくさんのプロアスリートたちも摂取しているくらいです。

サーファーの間でも、”アミノ酸を摂取するのは当たり前”という人も多いので、まだ知らない人のために、今回はアミノ酸についてご紹介したいと思います☆

スポンサードリンク

必須アミノ酸(BCAA)ってどんなもの?

ON BCAA 1000 200粒カプセル 海外直送品私たちの体は20種類のアミノ酸で構成されているんですが、その中の9種類だけ自分の体内で作り出すことができないため、食べ物で摂取しなければいけません。

この9種類の中でも、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸のことを、”必須アミノ酸BCAA”(Branched Chain Amino Acids)と言います。

この必須アミノ酸BCAAは、筋肉のエネルギー源になっているため、サーファーにとっては大事な栄養素なのです^^

一度海に入ったら、数時間は陸に上がってこないような長時間運動の場合、最初は体内に蓄えていた糖質や脂肪をエネルギーとして利用しますが、このエネルギーが足りなくなってくると、筋肉のエネルギーである必須アミノ酸BCAAを使おうとするのです。

なので、必須アミノ酸BCAAを蓄えておかないと、筋肉の分解が進んでしまい、体力の低下に繋がるというわけです。

そうなると、長時間サーフィンをする体力もなくなってしまいますよね?

頭では「まだまだやりたい!」と思っていても、体力の限界がきてしまうので、サーファーにとって必須アミノ酸BCAAは絶対に必要なのです!

必須アミノ酸BCAAの効能とは?

Supplement efficacy

《必須アミノ酸BCAAの効能》

①疲労感、筋肉痛を減らす
②筋肉の損傷を回復させる
③集中力アップ
④パワー、スタミナがつく
⑤視力、視界が向上

休日にサーフィンを楽しんで、翌日の仕事に疲れを残さないために飲んだり、

サーフィン中のスタミナを継続させて、パフォーマンス向上のために飲んだり、

筋肉のエネルギーを維持するために飲んだりします。

とくに集中力をアップしてくれるのは大事な要素です!

サーフィンは、思っている以上に危険と隣り合わせなので、事故を防ぐためにも集中力はとっても大事ですよね^^

必須アミノ酸BCAAは、どれをとってもサーファーにはありがたい効能です☆

サプリの摂取量は?

Supplement quantity必須アミノ酸BCAAの効果を最大限に発揮させるためには、サーフィン開始の30分前から運動中にかけて2000mg以上を摂取します。

市販されているアミノ酸サプリは、飲みやすくスティックタイプもあり、大体1本に3000mg~4000mgくらいの量が入っています。

自分の運動量に合わせて、飲む量を調整してみてください☆

それと、アミノ酸サプリの中には、サーファー専用の「サーフサプリ」もあるんです!

確かに市販されているアミノ酸サプリでも十分良いのですが、サーファー専用となるとちょっと気になりますよね?

興味のあるサーファーさんは、こちらをチェックしてみて下さい↓

海の近くのコンビニにも売っていますので、ご存知の方も多い方と思います^^

ちなみにコレ、スティックタイプだけではなくタブレットタイプもあるんです!

入水前に摂取するのを考えると、タブレットの方が飲みやすくてオススメです♫

食事も大事!

Importance of mealsサプリメントは、あくまでも不足がちな要素を補ってもらうための飲み物ですよね。

なので「これを飲んでれば大丈夫!」というわけでもありません。

なんだかんだ言っても、健康維持の基本は日々の食事です☆

サーフィンに必要なエネルギーを作るためには、糖質や炭水化物を摂取する事が大事です。

例えば、ご飯やパスタ、果物ならバナナなど。

よくサッカー選手が試合前にはパスタを食べる選手が多いと聞きますが、サッカーと同じように、サーフィンも持久運動なので、炭水化物と糖質は欠かせないものです。

筋肉をもっとつけたい場合は、サーフィンが終わった後の食事で、お肉や豆類などのタンパク質を中心に摂取すると効果的です。

1回のサーフィンで、消耗するカロリーを考えたら、バランスよく必要なエネルギー要素をしっかりと摂取することが大事ですね☆

サーフィンの消費カロリーって、本当にすごいんですよ!

もちろん、サーフィンのスキルや、その人の体重、波の大きさによっても変化しますが、平均的に約2時間のサーフィンで、消耗するカロリーは約400~1000kcalだそうです!

たまにサーフィンに行く場合は、2時間なんかじゃ足りないと思うので、もっと長時間サーフィンしてますよね?

そうなると、動きようによっては何千カロリーも消耗するかもしれません。

とんかつが1枚500カロリーとしたら、軽く2枚分は消えますね・・・。

ホントに激しいスポーツですねッ!( ̄▽ ̄|||)

「サーフィンでダイエット」という考え方もありますが、この運動量を考えてみると、決して楽ではないダイエット方法です(^▽^;)

これだけハードな動きをするので、やはりサプリメントだけではなく、食事方法にも気をつけて下さいね☆

最後はヤル気と根性!笑

Surfing spiritサーフィンは、パドルにしても、ライディング、ドルフィンスルーにしても、とにかく筋肉、体力を使う激しいスポーツです。

最近は若い人だけではなく、中高年のサーファーさんも楽しんでいるので、体力の低下や疲労感を気にして体力作りに励んでいる人も多いと思います☆

こんな時こそ「アミノ酸サプリ」を味方につけて、サーフィンを楽しんでほしいです♪

ただし、いくら効能が良いとはいえ、摂取しすぎると副作用が出る可能性もあるし、体質的に合わない人もいると思うので、自分の体とよく相談しながら摂取してくださいね^^

体力の問題が解決したら、あとはヤル気と根性です!笑

イイ波をたくさん捕まえて、サーフィンを思いっきり楽しんでくださいッ☆

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫