海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

サーフボードのリペアを早めにするべき理由。使っていなくても油断は禁物!あなたのボードは大丈夫?

サーフィンのお供、サーフボード。

ショートボードならまだしも、ロングボードとなると大きくて扱いも大変ですよね。

海までの移動中や海の中、保管の際の扱いに気をつけている人も多いと思います。

しかし、いくら慎重に扱っていても、ぶつけてしまったり、事故に巻き込まれてしまったり、いつの間にかサーフボードが傷がついていた経験なんかもあるのではないでしょうか?

そんな傷を見つけたら、あなたはどうしますか?

すぐ直せるのであれば良いですが「ちょっとした傷だから大丈夫」と、リペアを先延ばしにすると後々大変なことになってしまうことも…。

事態が悪化する前にサーフボードのリペアは絶対に必要です。

今回はリペアについてお話ししていきます。

スポンサードリンク

ちょっとした傷でも命取りに!

Surfboard woundヒビ割れやヘコミなどの軽症なものから、割れや折れといった重症なものまで、事態は様々ですよね。

私は3年間くらいサーフィンをお休みしている期間があった時にサーフボードをずっと自宅で保管していました。

久しぶりにサーフィンに行こうとサーフボードをケースから取り出すと、サーフボードの側面部分に2箇所傷ができていた経験があります。

自宅に保管していただけで特に触ってもいない状態だったので気付いた時はすごくショックでした…(◞‸◟ㆀ)

友人サーファーに「ぶつけてないはずなのに傷ができてた(><)」と相談すると、使わずに保管しておくだけでも温度の変化や劣化などの自然現象でボードが割れてしまったり、傷が付くこともあるとのこと。

次の日、別のサーファー仲間とサーフィンに行く約束があったので「この状態で入っても平気かな?」と相談すると…

「傷は見た目以上に深い可能性もあるし、わからない状態での入水は危険。ボードの内側まで海水が浸透すると腐食してボードが使えなくなるからリペアするまでは使用しない方がいいよ。」との返答でした。

傷の大きさは大体1~3cmほどの小さいものでしたが、泣く泣く次の日のサーフィンは諦めました(T^T)

一見、小さい傷に見えるから大丈夫と思ってもサーフィンでのダメージを受けて、さらに内側まで傷が悪化してしまう可能性があります。

そうなると最悪ボードが使えなくなってしまうハメに!

「たぶん大丈夫そう。」「また今度直せばいいや。」の自己判断は禁物ですよッ!

リペアってどうやるの?

Surf shop前述した私のボードの傷を直すため、次に迷ったのは「直し方!」

自分でもしリペアができるのであれば安上がりだし、時間もかからないからすぐにサーフィンに行けるだろうと思い、ちょっとネットで探して見ました。

しか〜しッ!

傷をフラットにヤスリがけしたり、専用の液を混ぜたりと…工程が非常に多い!とにかく難しそうな印象でした。また、リペア方法には正確な答えがないので皆さん様々な方法でリペアしており、情報が困惑。

…という結果、ワケがわからなくなり断念しました。笑

次に候補が上がったのは、友人から教えてもらったリペアテープ。
TOOLS クリアテープ リペアテープ クラッシュボードテープ 内容量:9cm x 1m サーフボード応急修理用自分でOPPテープのようなリペアテープを該当箇所に貼るだけの簡単優れもの。

「これなら私でもできる!」と思った矢先、別に相談してたサーファーから「単なるテープで応急処置だから、水の侵入は防げるけど根本解決にはならないよ」とのこと。

「…確かに!」ということでコチラも断念。笑笑

最終的にサーフショップでのリペアをお願いすることにしました!

マイボードの購入店は千葉。

長い間東京に住んでいて地元に戻ってきたばかりの私は、当時行きつけのサーフショップがなく、友達に紹介してもらったショップに新規のお客さんとして突撃しました。

そこで気になるのがお値段ですよね!

すると、「まずはサーフボードを一通りチェックして見積もりを出すから待ってて」とオーナーから言われ…

数分後、チェックが終わったと呼び出されると、自分が修理してほしかったサーフボードの側面2箇所の傷の他にも

ノーズ(先端)に割れとヘコミがあるとのことで合計4箇所も見つかってしまいました。

「どこ直す?」とオーナーから聞かれましたが、せっかくの機会なので、今現在悪いところはすべて直してほしいとお願いしました。

お値段は大体4箇所で8000円くらいで期間は大体3週間ほどでした。

私が勝手にリペア代は何万円だろうと想像していたので想像以上に安いのに驚きました。

仕上がりを確認すると、リペアした場所が分からないほど綺麗に治っていました!

やっぱりプロは違うなーと感じた瞬間でしたねッ♪

まずは相談!自己判断はタブー!

Surf shop communicationサーフボードを使っていてもいなくても、傷がついてしまったりすることはあります。

物なので傷もつくし、劣化もするのは当たり前。

でも気付いた後の判断はあなた次第です。

自己判断で解決せずに、まずは身近なサーファー仲間・サーフショップで相談して見るのがいいと思います^^

あなたの相方でもあるマイボード!

大切に、そして愛情を持って扱ってくださいねッ♪

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫