バナナボートに乗る時の格好は!? 夏を120%楽しみたい女子必見!簡単な体型カバー大作戦☆ | NO SEA, NO LIFE.

海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

バナナボートに乗る時の格好は!? 夏を120%楽しみたい女子必見!簡単な体型カバー大作戦☆

マリンアクティビティの定番、バナナボートに乗って遊んだ人は多いと思いますが、その時の格好って、ライフジャケットの下は水着だけでしたか??

人それぞれだとは思うのですが、結構バナナボートの格好で悩む女性がいるようです。

基本は水着の上に直接ライフジャケットを着用するのが定番なので、ビキニなんかを着ていると、ちょっと恥ずかしかったりするんですよね。

特に、ついさっきまでTシャツで体型をカバーしていたのに、いきなり水着にならなきゃいけなくなった、あの瞬間・・・。

もっと痩せときゃよかったーーーーッ!!

って、分かってたくせに思うのです…。

なので、ちょっとスタイルに自信がない女子、水着だけでは恥ずかしいと思う女子の皆さんに、私が実際にバナナボートの格好で実践した、簡単に体型をカバーする方法をご紹介したいと思います☆

作戦① サーフパンツを履く

バナナボートで遊ぶという事は、だいたい海水浴で遊びに来ていると思うので、ビキニだったり、ワンピースの水着を着ていると思います。

いくら体型カバーのためとはいえ、フル(長袖長ズボン)のウエットスーツをバリバリに着込んでは来ないはず。(むしろウエットスーツの方が体のラインが目立つという事態となります)

なので、ビキニやワンピースの場合を想定すると、定番で一番手っ取り早い体型カバーはサーフパンツを履くことです!

上半身はライフジャケットで隠せるので問題ないんですが、下半身のプヨプヨお腹と太ももは隠しきれません。

それに…

想像してみてください・・・。

バナナボートから思い切り振り落とされた後、大股開きで再びバナナボートによじ登らなければならない格好を・・・。

サーフパンツ大事!!

サーフパンツ大事ッ!!!

きっと、よじ登りながらそう思うに違いありません。笑

サーフパンツを選ぶ時のポイントは、ちょっとゆとりがあるくらいのサイズがいいですよ♪

わりと自分のサイズに合わせて買ってしまいがちですが、ピッタリサイズやちょっと小さ目なサイズを選んでしまったら元も子もないので注意です!

動きやすさ、見た目の窮屈さを考えても、サイズはちょっと大きめで選んでみて下さい☆

作戦② Tシャツじゃなくタンクトップ!

よく水着の上にTシャツで海に入る人もいますが、全部濡れてしまったら結構大変です。

なぜなら、水を吸ったTシャツは思いのほか重いです。

それに、半そでの袖も暑苦しくて邪魔だったりするんですよ~。

特に体型をカバーしようとすると、下半身も隠せるように少し長めのTシャツを選んでしまいがちだし。

でも、よく見かけませんか?

Tシャツを着た人が海から上がって来たときに、水の重さで予想以上にTシャツが下に伸びきっている様子を・・・。

あ、

それ、私ですけど…。(´ー`A;)

一度、Tシャツを着て入ったらこんな事になったので、他に良い手はないかと考えた結果、

タンクトップでいいじゃないかッ!

という事に気づきました!

わざわざバナナボートのために、ラッシュや水着を買うのももったいないので、このスタイルは私の友達もやってます!

どちらかというと、ポッチャリ体型の友達ですが、薄手でお尻が隠れるくらいのストーンと縦に長いタンクトップを着てるので、見た目もスッキリしていて、むしろ実際よりも痩せて見えてたりします☆笑

なので、ビキニだけでは恥ずかしいと思ってTシャツを着ようとお考えの方は、Tシャツではなくタンクトップがいいと思います!

作戦③ 競泳用水着を買う

体のラインは出てしまいますが、贅肉がはみ出て丸見えになる心配がないという点では、競泳用の水着を着てしまうのが一番です!

最近の競泳用の水着は、下半身が太ももあたりまで隠れているタイプがたくさんあります。

なのでこれを選べば、どれだけ大股を広げてよじ登ろうと、吹っ飛ばされようと、水着がズレてプヨプヨお腹が出てしまうという危険性はありません!

ビキニやワンピースなどの可愛らしさには欠けてしまいますが、バナナボートで遊んだ後にササッと可愛らしいパーカー等を羽織れば、見た目はすぐに解決できてしまいますよ☆笑

なのでアレコレ悩んだら、競泳用水着も視野に入れてみて下さい^^
(注意)バナナボートは安全のためにヘルメットを被りますので、競泳用水着だけを購入すればOKです♪

バナナボートの格好で悩んだら・・・

私なりの体型カバーをご紹介いたしましたが、結局「海で遊ぶ」ということは、水着を着なければなりません、

体型カバーにも限界がありますが…

①サーフパンツを履く
②Tシャツではなくタンクトップを着る
③競泳水着を着る

どれか1つでも、バナナボートの格好について、参考にしていただけたら嬉しいです☆

せっかくのバナナボート遊びなので、思いっきり楽しんできて下さい!

ちなみに私の場合は若くもないので、太ってるとか、恥ずかしいとか、そんなカワイイ理由ではなく…

見苦しーだろう。( ̄Д ̄)

という突っ込みを防御するため、現在は「①サーフパンツを履く」を実践し、バナナボートに振り落とされながら楽しんでますw

Facebook

Blog ranking

The sea Pick up!!

  1. サーフィンのハウツーDVDはこれさえあればOK!プロサーファー小川直久から学ぶ【サーフィン上達プログラム】

  2. Motion sickness

    船酔いや波酔いの原因と防止方法!これさえ知れば怖くない!事前に知っておきたい乗り物酔いの対処と対策

  3. 東京オリンピック最有力候補!波乗りジャパンのガールズサーファーをチェック!

  4. GWの波乗り旅行は国内サーフアイランド”新島”がアツい!サーフトリップのススメ -国内編-

  5. 水に濡れても平気♪ 海でも美肌をキープできる崩れずらいメイクのポイント!ガールズサーファー必見!

  6. サーフィンの技を極める為に必要不可欠な事!色々なアプローチでトレーニングをしてみよう!

  7. サーファーがサメに狙われやすい理由とは?安心安全にサーフィンを楽しむためのシャークアタック予防策と対応策!

  8. Hawaii surfing

    ハワイでサーフィンデビューしたい初心者サーファー必見! まずは現地のサーフィンスクールに行ってみよう☆

  9. サーフィンの時計にタイドグラフが必要な理由!サーファー必須の次世代サーフウォッチ6選!

  10. Marine Sports Menstruation

    生理でもマリンスポーツはできるの? 生理中に海に入るための注意点をチェック☆

  11. サーファーと犬のビーチライフスタイル!ワンちゃんと海へ繰り出そう!

Blog MURA

ブログランキング・にほんブログ村へ

Trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫