海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

サーフボードのステッカーの剥がし方、困っていませんか?

最近、新しいサーフボードを買ったそこのあなた!!もうステッカーは貼りましたか?

よくYouTubeなんかを見ていると、プロサーファーの方が使っているサーフボードに色々なステッカーを貼っていてとてもカッコイイですよね♪

あのかっこよさに憧れて、私自身もステッカーを貼ったりなんかしていました!!

ですがこのステッカー…困るのが剥がす時なんですよね(泣)

サーフボードにWAXなんかを塗っていると、角が引っかかってステッカーが少し剥がれちゃったりしますよね。

そこで全部剥がして貼り直そうとしたら、裏のノリが残っちゃったりして、それを取るのがまた大変です(T_T)

そこで今回は、サーフボードに張ったステッカーの綺麗な剥がし方のちょっとしたコツを解説していきます!!

また、ステッカーを貼ることだけでも少し気をつけたいポイントがあるので、そちらについても少しお話していきますね♪

サーフボードにおけるステッカーの役割とは?

よく動画や雑誌などで、プロサーファーの愛用しているサーフボードに沢山のステッカーが貼られているのを見たことがあると思います。

あの大量のステッカー達は何を表しているのでしょうか?

ただただカッコいいから貼っている?実は違うんですよね。

ここではサーフボードに貼られたステッカーの意味について少し解説していきます!!

●スポンサー

実は、プロサーファーの方達が大量にサーフボードに貼っているステッカーですが、あれは彼らの後ろにいるスポンサー達を表しているんです!

当然一流のトッププロ選手には、それ相応のスポンサーが付きます。

ただ単にカッコ良さを追求してステッカーを貼っている訳ではなく、これだけのサポートがあり、そのスポンサーの宣伝効果を担っているわけです。

つまり、あくまでもプロサーファーとしての立場と技術があってのステッカーの量という事なんです。

●デザイン性

もちろん上記で述べたスポンサーとしての位置づけもありますが、我々のようなアマチュアには当然スポンサーなど付いていません。笑

中には、スポンサーが付いているトップアマの選手がいますが、そんな人はごく僅かです。

ほどんどの人が普通のアマチュアサーファーです。

そこで根底にあるのは、デザイン性です!!

新品の無地で真っ白なサーフボードにピカピカのステッカーを貼ってみてください。

あまりのデザイン性の良さ、カッコ良さに次の休みが待ち遠しくなることでしょう♪笑

気をつけること

サーフィンを始めたばかりの人や、まだ実力が伴っていないサーファーさんが大量にステッカーを貼ることは余りオススメ出来ません。

というのも、海に行けば分かることなのですが、ステッカーを大量に貼ってるサーフボードを使っている人というのは、唸る程サーフスキルが高い人が多いです!

要するに、プロサーファーかトップアマのサーファーさんしかステッカーを大量に貼っていないということです。

ですが、ステッカーを貼ってはダメ!!ということではないので、今既に貼ってるからといって剥がす必要はありませんし、御構いなしに大量に貼りまくるのも良しです。笑

あくまでも主観的な意見として、貼り過ぎは良くないということです。

適度に貼る分には全然目立ちませんのでOKだと思いますが、ペタペタと大量に貼ったボードで、逆に恥ずかしい思いをしないとも言い切れないので注意してくださいね!!笑

ステッカーの綺麗な剥がし方

サーフボードは綺麗に使いたいものですよね!

真っ白のサーフボードにステッカーを張ってWAXアップなんてしたら、次の休みが待ち遠しくてしかたなくなることでしょう。

ですが、そんなステッカーも月日が経てば、端っこから少しずつ剥がれてきたり、ステッカー自体が日焼けで変色してしまい、貼り替えたくなることでしょう。

ここでは、そんなサーフボードに貼ったステッカーの剥がし方について解説していきます。

WAXスクレイパー

よくWAXを剥がす時に使うWAXスクレーパーですが、ステッカーを剥がす時にも非常に有効です。

ちなみに、WAXスクレーパーとは下記のようなアイテムです。

方法としては、ステッカーの端っこ部分にWAXスクレーパーを押し当ててコツコツ剥がしていってください。

コツとしましては地道にやることです。焦って一気に力を込めてスクレーパーを押し当てては、サーフボードが傷ついてしまう可能性もあります。何度も言いますが、焦らず地道に行ってください!!笑

□アルコール

サーフボードに貼ったステッカーの剥がし方のポイントとしては、やはりステッカーを剥がした後の板の上にこびりついたノリの処理です。

表のシールの部分はスクレーパーを使ったり、手を使ったりと割とすんなり剥がせると思いますが、ノリの部分結構厄介だったりします、、、

そこで市販で売っているようなアルコール除菌液をそのノリが残った部分に吹きかけ、タオルで擦るとノリ部分が結構綺麗になります。

あくまで、私自身がやっている方法ですが結構有効ですよ\(^o^)/

さぁ!サーフボードにステッカーを張って海に繰り出そう♪

今回は、サーフボードに貼るステッカーの意味合いについてと、そのサーフボードに貼ったステッカーの剥がし方について少し解説してきました。

やはり、サーフボードにお気に入りのステッカーを貼ると一段とサーフボードがカッコ良くなります♪

お気に入りのステッカーを探してみて、見つかったら是非ご自身のサーフボードに貼っていみてはいかがでしょうか?

きっと気に入ると思います♪もしかしたら、気分が上がって、いいライディングに繋がるかもしれませんよ。笑

Facebook

Blog ranking

Trip guide