レジェンダリー サーファーズ #26 五十嵐 カノア | NO SEA, NO LIFE.

海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

Igarashi Kanoa

あなたは、“大和魂”を持っていますか?

どこの国でも、その国特有の習慣や文化があります。中でも“大和魂”は日本特有の文化であり、最近では日本人よりもそうした思想に興味を持つ外国人も多いです。日本人より日本人らしい外国人をたまに見かけますよね^^;

こうしたことは、旧5,000円札を飾っていた“新渡戸稲造”が世界に影響を与えたベストセラー『武士道』が関係していると言えます。

今の日本人が忘れかけている“日本人の心”が綴られた一冊ですが、現代を生きる基本的なスタンスとして見直され、あらゆる方面で“武士道”が取り入れられています。

サーフィンにおいても“武士道”は様々な場面で生かされ、それを証明した選手こそが“五十嵐カノア”と言えるでしょう!

今の活躍があるのは、生まれも育ちもアメリカですが“五十嵐カノア”の中に日本のスピリットが根付いていたからではないでしょうか?

そこで今回は、東京オリンピック開催のタイミングに合わせ、日本国籍を取得した“五十嵐カノア”をご紹介いたします☆

“Surf City USA”

Surf City USA■生年月日:1997年10月1日
■出身地 :アメリカ・カリフォルニア
■スタンス:レギュラー

“五十嵐カノア”が登録国籍をアメリカから日本に変更するニュースは記憶に新しいところです。日本代表として東京オリンピック出場を見据え下した決断は世界に激震が走りました。

日本人である両親の間に生まれた“五十嵐カノア”は、生まれも育ちもカリフォルニアではあるものの生粋の日本人です。外国選手に引けを取らない規格外の実力を手に入れた大きな要因はサーフィンに最適な環境で育ったことです。

それもそのはず!彼が住む家のそばにはサーフィンのメッカと知られる“ハンティントンビーチ”があり、幼少期からホームポイントとしているワケですから世界と互角に戦える実力が付くのも納得です!

そんな今の“五十嵐カノア”を育てたと言っても過言でもない“ハンティントンビーチ”とはどういった所かご紹介いたしましょう☆

以前“ベサニー・ハミルトン”をご紹介した際にハリウッドを思わす「Surfers’ Hall of Fame」があるサーフィンのメッカとご紹介いたしました。下記がその記事です。

その歴史は古く遡る事約100年前、農地が広がる海辺の土地にサーフィンの文化を定着させることに成功し、発展を遂げてきた歴史を持ちます。

特に“ハンティントンビーチ”の発展に重要な役割を果たしてきた“ピア”は欠かす事が出来ない存在です。

“ピア”とはサーファー達のパフォーマンスを見物するだけの所ではなく、カフェなどの店が存在し観光客や地元の人の拠点となる場所となっています。

嵐によって被害を受ける度アップデートを続け、“ハンティントンビーチ”は“ピア”と共に発展を遂げてきたと言えます。

さらに、あるアーティストの大ヒットが“ハンティントンビーチ”の名を世界に広めたきっかけとなりました。そう!あの世界でも有名なアーティストです♪

ビーチボーイズ「サーフィンUSA」が大ヒットしたことにより“ハンティントンビーチ”はサーファーだけでなく多くの人の憧れの地として確立され、1970年代にはサーフィンのメッカと称されるまでの街へと成長を遂げました。

“50”嵐

“50”嵐“五十嵐カノア”の背番号“50”は、五十嵐の「五十」が由来である事から、日本を意識している事が伺えます。

日本を背負って戦いに挑む彼の意識の表れ以外説明がつきません!

やはり彼のルーツは日本に有るという事ですね^^

下記の動画は“五十嵐カノア”のルーツを探ったドキュメント映像です。7分ちょっとの動画ですが、彼を知ってる人はもちろんの事、知らない人にも是非おススメしたい見応えのある動画になっています☆

彼にとって日本は、尊敬する祖父のお墓参りをしに毎年足を運ぶ程思い入れがある場所であることが伺えます!五十嵐カノア”の心の支えとなる存在であることに違いありません。

routine

routine今では多くのアスリートが集中力を高める方法として取り入れる“ルーティン”。

“五十嵐カノア”も試合前に“ルーティン”を行い、集中力を高めているところを目にします。

ここでは、世界のトップサーファー達が行っているルーティンとは一体どういったものなのか、集中力を高める“ルーティン”の効果についてご紹介します☆ 

◇ルーティンとは◇

ここぞ!という時に、最大限の能力を発揮させる為に行う動作の事です。“ルーティン”を挟むことで緊張や悪いイメージがリセットされ、集中力を維持させることができます。

これを日常生活に置き換えてみると、例えば、朝起きて最初に行うことは人それぞれ違いますよね?顔を洗う人、トイレに行く人、コンタクトを付ける人・・・・。大体、いつも同じ行動で一日が始まると思いますが、試しにいつもとは違う行動をしてみて下さい!すると結構、違和感を持つと思います。

これも“ルーティン”の一つで、簡単な動作であっても意外とその日常的に行っている行動が気持ちを切り替えるきっかけとなっています。

◇気持ちを切り替えるきっかけ◇

なぜか上手く行かない・・・。と感じる事は連続して起こりませんか?

これは偶然起こっているのではなく、一つの良くない出来事が原因となり悪循環が連鎖的に起こっています。負のスパイラルってやつですね^^;

人は直近に起こった事を無意識にコピーしてしまうため、頭の中が悪いイメージでいっぱいになり、本来の能力を発揮することが出来なくなります。

これを断ち切るには、失敗した後に必ず行う行動(ルーティン)を決めておくとで、頭の中が整理されて気持ちをリセットすることが出来ます☆

 あなた本来のポテンシャルを引き出すきっかけとして、“五十嵐カノア”のように、普段のあなたのサーフィンにも“ルーティン”を取り入れてみてはいかがでしょうか? 自分の中にある、まだ見ぬ潜在能力が引き出されるかもしれませんよ〜☆

With It Mind.

With It Mind今回は2020年の東京オリンピックが近づくにつれ、ますます注目が集まる“五十嵐カノア”をご紹介いたしました!

2017年には、その年最も注目を集めサーフィン界に貢献した選手に贈られる“Surfer Of The Year”を受賞したことから、もっとも勢いがある選手であるのと同時に、オリンピックのメダルに最も近い存在と言えるでしょう!

登録国籍を日本に移したことにより、国内では更に活躍が期待されています!

日本のファンからの声援を力に変えて、頑張ってもらいたいですねヽ(´∀`。)ノ゚

Site Search


Facebook

Blog ranking

Blog MURA

ブログランキング・にほんブログ村へ

Trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫