海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

ダイビング初心者にありがちなミスを防ぐ対策!ビギナーダイバーにスキルアップの方法教えちゃいます♪

ダイビングのライセンス講習も終わり、ファンダイブで遊んでいる時に悩みが出てきます。

それは、「上手くダイビングができない…。」

ってことです。

自分より経験が多いダイバーやインストラクターの人って、本当に上手にダイビングしていますよね。

スマートですし、何より楽そう♪

今回は「自分、才能ないかも…」と凹んでいる初心者ダイバーさんのために、基礎中の基礎スキルのテクニックをご紹介しますね^^

私も初心者の頃は色々と苦戦していたので、その経験とどのようにして上達したのかを思い出しながら書いていこうと思います。

今回ご紹介する基礎スキルは、「潜行」「マスククリア」です。

苦手な方はもちろん、既にできる方も復習がてら読んでみてくださいね^^

スポンサードリンク

フリー潜行に手こずっちゃう

Free paradeそもそもダイビングは潜行ができないと楽しめません。

潜行とは水中を潜って進んだり、動き回ったりするダイビング基本中の基本です。

ロープに掴まって潜行すれば楽にできても、ロープを掴まない「フリー潜行」って、正直、最初は難しいですよね⁉︎

どうやって潜行するの?

まず、苦手だと思う方は、ロープの目の前でやってみてください。

目の前に指標があると、潜行できているかが分かりやすいです。

その時の目線は、正面ではなく、水底の自分が着底したい場所を見るといいでしょう。

水底を見ながらロープを見て、潜行できているか確認です。

イメージできますか?

このときに潜行ができていないなら、原因は浮力にあります。

沈もうとする重力よりも、浮力が大きければ潜行できません

ウェイトは適正ですか?

適正ウェイトとは、BCDから空気を抜いて垂直の状態で調べます。

水面が目線くらいだと適正です。

息を吸ったら顔が水面から出るってくらいですね。

足を動かしていませんか?

足を動かすと上に向かって推進力ができます。

そうすると、下に潜行するのは難しいですよね。

バランスがとりにくいかもしれませんが、足は揃えて動かさないようにしましょう。

下を見ていれば、体勢はやや前屈みになるはずです。

こうすることで、タンクが背中に乗るのでバランスも安定します。

逆にお尻に重心があると、タンクから落ちちゃいます。

あれって結構かっこ悪いからやめた方がいいですょ…f^^;

ウェイトも体勢も問題ないのに「沈めないっ!」て言ってるそこのあなた!

呼吸法は大丈夫ですか?

息を吸うと浮力になります。

吐けばなくなります。

なので、潜行する時はしっかりと息を吐きましょう

「ハァッ、、、スゥーハァッ、、、スゥーハァッ、、、」

という感じの呼吸だと上手くいきます。(わかり難いか⁉︎ )笑

吐き気味の呼吸ってことですね。

OKですか?

そして、潜行できない方はもう一つ悩みがあるでしょう。

それは、耳抜きが苦手! …ってことだと思います。

耳抜きが苦手な方は、特に注意してこまめに行なってください。

まず、潜行前に水面で耳抜き。
目線が水中に入ったところで耳抜き。
頭まで水に入ったら耳抜き。
インフレーターホースを持った左手が入水したら耳抜き。

って感じで、たくさんしましょう!

大事なのは、水圧を感じる前に抜いておくってことです。

圧力を感じて違和感が出てから耳抜きをするから上手くいかないんです。

実際、ベテランダイバーはみんな細かくやっていますから。

慣れると鼻をつままなくても出来るようになります。

見ているだけじゃわからないんですけどね f^^;

とにかく、たくさん耳抜きしてください!

これであなたも潜行はマスターできるハズです。

マスククリアが苦手…

Mask clearオープンウォーターダイバーコースでも必須のスキルである「マスククリア」

これって好きじゃないなって方も多いと思います。

だって、水中でマスクを外して…また着けて…って、目が見えなくなるじゃん!笑

「海水が目に入ったら痛いし。。。」

その気持ち、よ〜くわかります。

私はコンタクトを着けてダイビングしますので、水中で目は絶対に開けられません。

でも、マスククリアは日常的にしていますよー。

1ダイブで5回はしてるんじゃないですかね?

仲間とふざけて笑ったり、鼻水が出て気持ち悪かったり、顔を動かしたりなど、マスクに水が入る要因がいろいろあるからです。

水が入ったままだと気持ち悪いですよね〜。

だから、マスククリアはできるようになりましょう!

マスククリアの方法は覚えていますか?

マスクの上を抑えて、、
顔をやや上向きにして、、
鼻から息を吐く。

簡単でしょ?

顔を上向けるのがポイントですよ。

空気はマスクの上に溜まるからですね。

少し入った水を出すだけですので、目に水が入ることってないですよ。

でも、私は目に水が入るのが本当にイヤなので、ちょっと順番を変えてやっています。

鼻から息を吐きながら、、、
上を向いて、、
マスクの上を抑える。

これなら水が入りません。 安心してマスククリアができます^^

これで「フリー潜行」と「マスククリア」はマスター!

Diving Masterフリー潜行とマスククリアの2つのスキルについてのテクニックでした。

フリー潜行は、

ロープを指標にして、やや前傾姿勢で、息を吐き気味に行う!

マスククリアは、

鼻から息を吐きながら上を向く!

でしたね。

このテクニックをマスターすれば、あなたはもう脱初心者です。

始めた頃に比べれば、あまりストレスなく動き回れるようになっていると思います。

自由に動けるようになれば、危険回避の幅も広がりますし、やはりなんと言っても楽しさが倍増します♫

もっともっと上達して、水中世界を存分に楽しんでくださいねぇ〜♪ヽ(o´∪`o)ノ

関連記事

Facebook

Blog ranking

Blog mura

ブログランキング・にほんブログ村へ

Surf trip guide

Mail form

contact-form

気軽になんでもメール下さい♫