海好きの 海好きによる 海好きのためのマリンスポーツサイト

menu

NO SEA, NO LIFE.

サーフボードに塗ったワックスを剥がすタイミングって一体いつ頃が良いの?そんな疑問にお答えします!

海で上手いサーファーを観察しているとウエットスーツやサーフボードがとても綺麗だと思いませんか?

中には、手入れが行き届いていないボードでも上手いサーファーはいますが、僕の見解では上手いサーファーのほとんどが綺麗なサーフボードに乗っているイメージがあります。

これは上級者になるにつれて定期的なメンテナンスが、どれほどパフォーマンスに影響を及ぼすのか、その重要性に気づいている現れなんです!

サーフボードはサーファーにとって相棒であり、とても大切な存在です。

そんなサーフボードをいつでも最高のパフォーマンスを発揮できるよう、日頃からメンテナンスしておく必要があるんです♪

そこで今回は、サーフボードを手入れする上で欠かすことのできないワックスの剥がすタイミングについて解説していきたいと思います!

サーフボードのワックスを剥がすタイミングって?

サーフボードのワックスを剥がすタイミングって、ワックスのパッケージとかに特に記載されてないで分かりにくいですよね。

ワックスも上塗りできるので、海に入る前に塗り足しておけば機能としては問題無さそうだし、ワックスの種類も春夏秋冬、季節によって分かれているから、ボードに塗ったワックスが溶け始めたり、硬くなり始めたら、そろそろ剥がすタイミングかな?そんな感じで塗り替えている方も多いかと思います。

とはいえ、ワックスはサーフボードの操作性を大きく左右する要ですから、しっかりとメンテナンスしていきたいですよね。

なので、ここでは大体の目安をご紹介します。

○ワックスを剥がすタイミングの目安

ワックスは海に大体10回くらい入ると汚れてきます。

特にビーチでサーフィンしていると、季節により砂の巻き上げなどの影響で汚れる頻度に差が生じます。

また、見た目が汚れる以前にワックス は油なので、長期間塗り替えないとデッキの表面に油分が浮いてきて滑り止めの効果はかなり低減します。

良い波を楽しむ為にも定期的なワックスの塗り替えがおすすめです!とゆーか、マストと言えます!

目安としては、週一サーファーなら3週間〜1ヶ月に一回程度毎日数時間入っている人は1周間に一回朝一の1時間程度の入水なら2週間に1回くらいが目安かなと思います。

しかし、大会やサイズアップが期待できる日には、最高のパフォーマンスを発揮するためにも、前日までにしっかりワックスを落とし、ピカピカの板に新しいワックスを塗って望むのが良いです。

綺麗なサーフボードに新しいワックスを塗ったら、もうテンションも確実に爆上がりしますのでオススメです♪

ワックスを剥がす方法

 

サーフボードに塗ったワックスを剥がすタイミングもとても重要なんですが、それ以上に大切なのはワックスを綺麗に剥がすことです。

でも意外とワックスを剥がすのって手間で厄介なんですよね…(T^T)

というのも、夏場なんかは晴れた日に外に出しておけば勝手に溶けて剥がしやすくなるのですが、比較的外気温が低い春・秋や冬なんかは専用の道具を使わないと剥がすことができません。

なのでここでは、サーフボードのワックスを落とすために必要な道具と、剥がす時に気をつけたい事や剥がすコツなどを解説していきます♪

・WAXリムーバー

ワックスを剥がす上でこのWAXリムーバーは欠かせないマストアイテムです。

というのも、このリムーバーは、ワックスを柔らかくして剥がしやすくしてくれる液体なんです♪便利じゃないですか?

ちなみにWAXリムーバーとは下記のような商品です。

・WAXスクレイパー

WAXスクレパーもリムーバー同様、ワックスを剥がす上で欠かせないマストアイテムになっています。

リムーバーとセットで揃えておくと安心です♪

スクレイパーはワックスをゴリゴリ剥がすコテのような道具です。

リムーバーでワックスを柔らかくしてから、一気にスクレイパーで剥がすと気持ちが良いですよ!!笑

・キッチンペーパー

リムバーとスクレイパーでだいたいワックスが剥がせたら、仕上げに登場するのがなんと、キッチンペーパー!!

自論なんですが、これがまた万能なんですよ♪

スクレイパーで取り切れなかったワックスをキッチンペーパーを使って綺麗に拭き取ってください。

もちろん、拭き取れればいいのでタオル等でも構いません。

ですが、キッチンペーパーならそのままゴミ箱に捨てるだけなのでとても便利です♪

○注意点とコツ

ワックスを剥がす際に気をつけたい事は、サーフボードを壊さない(傷めない)ことです。

ワックスを剥がすのに夢中になりすぎて、つい力を入れてしまいサーフボードを壊しちゃった、凹ませちゃった…なんてことにならないよう注意しましょう!!

また、コツとしては、しっかりとワックスが溶けてきて柔らかくなってからスクレイパーで剥がすことです。

このタイミングを見誤るとなかなか気持ちよくワックスを剥がすことができません。

綺麗になったサーフボードで海に繰り出そう!

今回はサーフボードのワックスを剥がすタイミングや目安について。剥がす方法やコツなどを解説してきました。

どれもサーフボードを綺麗に長く使用していくうえで必要な知識です。

やっぱり綺麗なサーフボードで海に行くと気持ちが良いですからね♪

さぁ、真っ白なサーフボードを車に積んで海に繰り出しましょう!!

Facebook

Blog ranking

Trip guide